1. >
  2. >
  3. ローンでバイクを購入するメリット
バイクをローンで買う際の注意

ローンでバイクを購入するメリット

ローンのメリット

バイクがほしいのだけれどもお金がないという人や仕事上の移動手段としてどうしてもバイクを購入しなければならないという人、ローンであればバイクが買えるという人にローンのメリットをお伝えします。
ローンというと聞こえが悪いと思う人は多いかもしれませんが実はそんなことはないのです。
これからご紹介するメリットをご理解ください。

ローンのメリットは二つありますので一つずつご紹介します。
まずはわかりやすいことですが何かあったときに困るので現金を残しておけるという事です。
家庭状況にもよるでしょうが何があるかわからないですから現金が手元にあった方が良いでしょう。
特にバイクに乗る場合はいざという時のケガの治療費などを考えておかなければいけませんしもしもあなたに養うべき家族がいるのであれば家族のことも考えてあげないといけないです。

二つ目は貯金に費やす時間をバイクライフに費やせるということです。
これは簡単に言いますと毎月コツコツ貯金して100万貯めるのに5年かかったとしますとその5年間はバイクに乗れません。
それよりはローンでバイクを買って月々返済していく方がよりバイクに乗れる時間があるということです。
例えばあなたが25歳だとすると5年後は30歳になりますからもしかしたらその時は結婚や子育てなどでバイクを楽しむ時間がないかもしれませんからせっかく待った5年間が無駄ということも考えられます。

そしてバイクを買う場合は新車でなくても良いのではないでしょうか。
中古車ですと当然ながら新車よりは安いので手に入りやすいですしきちんとした中古のバイクであれば状態が良いですから販売店に相談すると良いかもしれません。

金利の確認もしよう

ではローンを組む上で知っておきたい金利の確認もしてみましょう。
ローンはいろいろなところで組めますが金利はそれぞれ違うのです。
まずは銀行のマイカーローンを三菱UFJ銀行のバイクに使えるローンに見てみますと借入利率は1.85〜2.5%になりディーラーの専用ローンですと2.9%以上になります。

またバイク専門店のバイクローンは6.8〜9.8%の金利でアコムは3.0~18.0%でみずほの場合は2.0~14.0%です。
このようにそれぞれ違うという事を覚えておきなしょう。

バイクローンの審査基準も念頭に置いておこう

上記のようなバイクローンの審査基準は返済能力のあるなしです。
まずは十入状況が安定しているかどうかで見られます。
勤務先情報も見られるでしょうし勤続年数や安定して得られる収入なのかどうか勤務形態や雇用形態も基準になるでしょう。

また過去の信用情報として過去にこうしたクレジット払いがどのようであったかということも見られます。
つまりクレジットやローンという信用取引の契約内容や年祭支払利用残高についての客観的な取引の事実です。